副業

【必要】ブログにプロフィールを載せる3つのメリット【テンプレート有】

ブログプロフィール必要性

しゅん
しゅん
こんにちは、しゅんです。毎月、物販アフィリエイトで1000万越えの売り上げ。最高は月に1400万円相当の家電を売り上げました(利益率は3%と低いですが)。アフィリエイト歴は12年です。

ブログにプロフィールを載せていますか?

めんどくさいとか、恥ずかしいとか気にせずに絶対にプロフィール記事は書くべきです。

その理由は次の3つです。

  • 共感してもらったり共通点がある読者がリピーターになるから
  • グーグルの検索順位アップデートで順位が下がってもリピーターがいれば安定するから
  • そもそもビジネスはお客さんとの関係作りだから

以上。

説明しますね。

プロフィールで共感してもらえれば読者がリピーターになる

あなたがブロガーならリピーターになってくれる読者を作るべきです。

理由は単純で、新規の読者を集めるより、すでにあなたのブログを読んだ読者をファンにしてリピーターになってもらうほうが簡単だからです。

そのリピーターになってもらう手っ取り早い方法がプロフィールで共感を得ること。

プロフィールで共通点の話や昔は苦労しました系の話は共感を呼びます。

だからリピーターになってもらいやすいものです。

グーグルのアップデートで検索順位が大幅に下がっても安定する

グーグルの検索アップデートで順位が落ちても、お気に入りにいれてくれてる読者が多ければ多いほど、安定します。

毎回、グーグル検索から読者を集めるより、お気に入り登録してもらいリピーターになってもらうほうが簡単なんですよね。

そもそもビジネスはお客さんとの関係作りだから

ブログアフィリエイトも他のビジネスと同じです。

ブログアフィリエイトも言うならば、個人的な広告代理店ビジネスです。または、集客代行ビジネスとも言えます。

飲食店を例に考えてみてください。

一度きたら次は来ない、リピーターにならないお客さんばかりだったらどうなるでしょうか?

答えは簡単で、売上が安定しないし、新規のお客さんを集めるには広告を出したりとお金がかかる。

つまり、そのうちつぶれます。

リピーターのいない飲食店、ビジネスは5年以内につぶれます。

具体例

ブログの読者と友達に

読者と何度も遊ぶ友達になりましょう

具体例で考えてみましょう。

友達になる、または親友になった人って、あなたと共通点があったからではありませんか?

同じ部活だった。お互い読書好きだった、お互いゲームが好きだった。

共通点を見つけたら、居心地がよくなるんですよね。

だから、また遊びたくなる。

また、弱音を聞いたり、昔すごい苦労してたんだなーって分かると、ぐっと友達との距離は縮まりますよね。

自慢話ばかりの人より、昔は苦労してたけど、今は立派に回復した。そんな人と友達になりたいと思いますよね。

ブログも同じなんです。

ブログのプロフィールで苦労話などを書いて、リピーターというか、読者と友達になりましょう。

友達は何度もあなたのブログに遊びに来ます。

グーグルの検索順位アップデートで圏外に飛んでも安心

グーグルアップデートで検索順位の変動がよくあります。

月収300万円稼いでいたクレジットカードの特化アフィリエイトの人が、検索順位が大幅に落ちて、月収1万円ほどになった話もあります。

つまり、グーグルの検索から読者を集めるのはリスキーなのです。

グーグルの気分次第です。

でも、あなたのブログが大好きな人はお気に入りに、ブログを追加していたりします。

そういう読者が大勢いれば、グーグルの検索順位変動は怖くありません。

他のブロガーやアフィリエイターがグーグル変動で死んでいても、あなたは助かります。

だから読者と親友になって、お気に入りに追加してもらいましょう。

どんなビジネスもお客さんとの関係づくりが大切

ビジネスの本場アメリカではよく言われること。

それが、

あらゆるビジネスはお客さんとの長期にわたる関係を作ることだ。

です。

再び飲食店の話をします。

毎回、お客さんをチラシや広告で集める飲食店の話をします。

ラーメン屋さんで考えましょう。

1000円のラーメンを売っています。1杯うれるたびに500円の利益。

でも、広告やチラシで1人のお客さんを集めるのに、1000円かかったとします。

そうすると500円儲けても、広告費が1000円マイナスなので、マイナス500円の赤字になります。

こんなことを続けていたらつぶれます。

つまり、新規の読者やお客さんを集めるのはすごく大変で労力がいるということです。

では、どうすれば、黒字にして大儲けできるラーメン屋さんに変身できるのでしょうか?

それは、リピーターを作ること。

味やお店の雰囲気、店主やスタッフの対応の良さで好きになってもらって、何度も足を運んでもらう事。

新規客を集めるのは一人当たり1000円ですが、リピーターなら0円です。

つまり、リピーターだらけになるラーメン屋さんは大儲けできます。

ブログでも同じことが言えます。

だから、プロフィールで共感を呼び、リピーター(友達)をたくさん作りましょう。

ブログにプロフィールがいる理由はこの通りなんです。

誰でもすぐに使える超簡単プロフィールのテンプレート

ブログプロフィールテンプレート

どういったことをプロフィールに書けばいいのか?

テンプレートを使いながら解説しますね。

テンプレートは次の通り。

  1. 現在のことを書く
  2. 過去の苦労話を書く
  3. 未来の事や、ブログで伝えたいコトを書く

以上。

現在の事を書く

まず、初めに書く事が現在の事。

ここに実績があれば実績を書きましょう。

無い場合は、今がんばっていることを書きましょう。

ラーメン屋さんで言うならば、実績は次の4つ。

  • 雑誌に取り上げられました
  • テレビで紹介されました
  • 芸能人の方もきています
  • おかげさまで行列ができて、繁盛しています

以上。

実績がない場合は、次の3つ。

  • 普通のラーメン屋にはない、スイーツ盛りラーメンを作っています
  • 居心地の良い空間作りのためスタッフ教育を徹底しています
  • YouTubeに載せてくれる人は半額で提供します!

以上。

ブログに応用すると、実績は次の3つのように書けます。

  • 月収1万円越えのブロガーです
  • アクセス数1日で1000超えのブロガーです
  • グーグルアドセンス合格しました

ポイントは実績は数字化すること。

読者は数字で比較をして、なにがすごいか理解するのです。

月収1万円ってしょぼくない?って思った、あそこのあなた!

まだブログを始めてない人や、初心者の人からしたらすごい実績です。

しかも月収100万円とかいう人より、近づきやすく親しみ深いものです。

同じく、グーグルアドセンスに何回も落ちてる人からしたら、合格した人のブログは何度も見たいものです。

実績が少なくてもガンガンのせましょう。

さて、現在の実績や現在の頑張りを書いた後は、過去の苦労話を書きましょう。

過去の苦労話を書く

ダメな人間が復活したり成長するストーリーは共感を呼びます。

例えば以下の3つ。

  • 漫画なら、最初は弱かった主人公が成長して世界を救えるくらいの大物になる話
  • ブログなら、ドメインやサーバー取得で手間取った話
  • 生活上の事なら、うつやイジメを克服した話

生まれた瞬間から裕福な家庭で、みんなから愛されて人生で何も苦労もしてない人間。

なんかムカつきませんか?

それに、近寄りがたいです。

そんな人と友達になると、自分が惨めな気持ちになるので、あまり関わりたくないと思うかもしれませんね。

だから過去のことは、ダメな部分を恥ずかしがらずに書きましょう!

そして、ダメな部分を克服した話を書きましょう。

ぼくの場合は大学受験失敗とか、1年間引きこもりニートした経験、株で100万近く失って、絶望した話ですね。

引きこもり経験や株で大損した人は共感してくれます。

そんな人とはすぐに仲良くなれますね。リアル生活でも過去の辛い話や失敗話を話すと仲良くなれますよね。

で、ダメダメな過去の話を書いたら、

  • 現在はうつやいじめを克服しました
  • 現在はこんな実績があります
  • 現在はこんなことに力を入れて努力しています

と、現在のことにつなげましょう。

最後に未来の話

最後に未来の話と、ブログで伝えたいことを書きます。

ぼくは、プロフィールでこれから毎日ブログ更新しますと宣言しました。

あなたもプロフィールの最後で何か宣言しましょう。

そして、ブログで伝えたいテーマや信念、コンセプトを書きましょう。

伝えたいテーマ、ぼくは、

  • お金を稼げるスキルを身に着ける方法
  • アフィリエイトについて
  • 資産運用で3000万円~1億円を築く方法
  • 健康と美容
  • 節約

と書きました。

これを参考にしてください。

最後に、記事の結論

ブログプロフィール結論とまとめ

人気ブログに成長させたい、ブログでガンガンお金を稼ぎたい。

それなら、プロフィールを書いて読者と友達になってください。

何度も遊びにきてくれる友達はおすすめする商品も簡単に買ってくれますので、ブログ収益が安定します。

面倒くさがらず、恥ずかしがらず、ブログプロフィールを書きましょう。

ブログビジネス、アフィリエイトビジネス、ネットビジネス、どれもリピーターがいるかいないかで稼げるか稼げないかが決まります。

さぁ、まだプロフィールを書いていないなら今すぐ書きましょう。

あなたがブログで稼げるように願っています。

がんばってください!