副業

【初心者OK】アフィリエイト用ワードプレスブログの作り方・始め方【月収600万越え】

ワードプレスの始め方、作り方1

この記事を読めば、あなたは、月収200万~300万の化け物アフィリエイターと同じデザインのブログが作れます。

  • 月収600万越えのブロガーまなぶさん
  • 最高月収900万越えアフィリエイターのクロネコ屋さん

も使っているのが、ワードプレスブログです。

稼いでる人の98%くらいが無料ブログではなくワードプレスブログを使っています。

無料ブログは10分くらいで作れるので初心者はそちらに流されやすいですが、無料ブログにはリスクがありますから、使ってはいけません。

無料ブログは確かに10分で簡単にブログが作れるというメリットはあります。

難しい事なんて何もしないで、ただ入力してクリックするだけで作れます。

ただし、無料ブログには以下の3つのようなデメリットがあります。

  • 突然のサービス停止
  • 突然のアカウント停止
  • 強制広告表示

以上。

このように、無料ブログは金銭的な負担は0円ですが、運用リスクが高すぎます。

例えば、あなたの無料ブログは2年も続けて記事数も300超えてきた、月収も80万が見えてきた。

しかし、サービス会社が規約を変えて広告を貼ってるブログをアカウント停止に・・・

ヤバいですよね。死にたくなります。

無料ブログまじで怖いです。

だからワードプレスブログを使いましょうという話です。

確かに、ワードプレスは自分でサーバーを借りて、ドメインも取得して、と手間と少しの費用がかかります。

しかし、ワードプレスブログには以下のような5つのメリットがあります。

  • アフィリエイト広告を自由に貼れます
  • 無料のデザインテンプレートがめちゃあるので、好きなデザインがすぐに見つかります
  • プラグインという拡張機能がある
  • 世界中のプログラマーが作った拡張機能を数回クリックするだけで使える
  • アカウント停止がない

また成長していけばWordPressの独自ドメインのほうがグーグルの検索結果上位も狙いますよ。

ワードプレスをやるにあたってかかるお金。経費

ワードプレス初期投資。費用1

ここまで読んで、ワードプレス面倒くさそう、お金かかるのやだなって思ってませんか。

実際にブログ記事を書くまでに、10分じゃできませんし、難しい設定が苦手な高齢者のおばあさんでしたら1日かかるかもです。(しかし、今は昔に比べて導入が簡単になりました。)

それに1年でサーバー代1080円×12か月と、ドメイン1年分1000円ほどかかります。

「うげー、お金がかかるのかよ!やっぱりブログアフィリエイトやーっめよ。」

と思わないでください。

例えば、実店舗のビジネスをやるとします。

コンビニオーナーや飲食店などのビジネスを始めると最低300万から1000万円の資金がいりますし、建物代や土地代で借金3000万とか4000万円かかえることもあります。

利益なんて良くて毎月100万~300万円程度でしょう。

しかし、ワードプレスなら最低1年で1万5000円で始められます。

リアル店舗ビジネスと比べて300万円の200分の1の金銭リスクでワードプレスブログを作ることができるんですよ。

だから部路府アフィリエイトってコスパ最高なビジネスと言われているんです。

リアル店舗ビジネスなら下手したら赤字のところもありますし、コンビニや飲食店がつぶれるなんてよくある話ですよね。

でもワードプレスブログならつぶれようがありません。1年続けたら2万円以上は普通に稼げますし、簡単にペイできます。

費用が小中学生のお小遣いレベルの費用なので、つぶれようがないですよね。

では、さっそくワードプレスでブログを作ってみましょう。

具体的なワードプレスを始めるまでの手順

レンタルサーバーと契約
  ▼
ドメインの取得
  ▼
ワードプレスのインストール
  ▼
ブログデザインを決める

2.レンタルサーバーとの契約

エックスサーバー、レンタルサーバー1

ワードプレスでブログを始めるには、レンタルサーバーとの契約が必要ですね。

簡単に言うと、レンタルサーバーとは土地(サーバー)を貸してくれるサービス会社のことですね。

レンタルサーバーとの契約はエックスサーバーを選んでください。

なぜかというと、ぼくもエックスサーバーを使ってますし、アフィリエイトで月収400万、600万稼いでる化け物アフィリエイターやブロガーもエックスサーバーを使ってます。

エックスサーバーのメリットは以下の4つ。

  • アクセスが集まってもダウンしない
  • クリックしてからブログが表示されるまでの時間が超速い
  • ワードプレスブログが50個作れます
  • 初心者にもわかりやすい管理画面で、24時間365日のサポート体制

以上。

月200円とかのレンタルサーバーもありますが、アクセスが集中するとダウンして、一時的にあなたのブログが表示されなくなります。

これは致命的で儲けのチャンスを減らすことになります。

表示速度も遅いと致命的で、即ブラウザバックされます。

エックスサーバーなら50個ブログが作れますので、ブログを増やしたいと思ったときに便利です。

さらに、管理画面が超シンプルで24時間365日サポートなので、初心者でも使えます。

エックスサーバーの具体的登録手順

公式サイト
  ▼
新規登録
  ▼
名前や住所などの入力

以上。

エックスサーバー契約1

公式サイト

公式サイトにいったら申し込みフォームをクリック。

次にサーバー新規登録を選びましょう。

エックスサーバーで契約2

名前と住所入力します。

エックスサーバーで契約3

これでメールアドレスに確認が来ますので、確認してください。サーバープランは一番安い月額1,080円のプランで大丈夫です。

X10というプランですね。

エックスサーバーの登録はこれで終わりです。

おつかれさまでした(‘◇’)ゞ

レンタルサーバーと契約したらドメイン契約

アフィリエイト用ドメイン1

無事にレンタルサーバーのエックスサーバーと契約できたら、次はお店、建物を立てましょう。

そのためにドメイン(URLアドレス)を取得します。

ドメイン(URLアドレス)はムームードメインで契約しましょう。

ブログ月収35万円でアフィリエイト歴11年目のぼくもムームードメインを使っています。

月に300万~600万稼ぐブロガー、アフィリエイター達もムームードメインを使ってる人が多いですね。

「https://shunblog3.com/」ってのがこのブログのドメインですね。

ドメイン名を決めよう

あなたのブログのアドレスを決めましょう。

ぼくの場合は「https://shunblog3.com/」です。

ここは基本なんでもいいんですが、おすすめはシンプルでわかりやすくて、あなたのモチベーションがあがる名前です。

読者に覚えてもらいやすいので短めがいいです。

語尾は「.jp」「.com」「.net」などいろいろありますね。

おすすめは、.comです。

稼いでる人のほとんどが.comになっています。理由はそれだけです。

5.ムームードメインの具体的登録手順

まずは公式サイトにいきましょう。

公式サイト

ムームードメイン契約1

文字入力のところに、自分の好きな英文字のドメイン(URLアドレス)を入力します。

ここはブロガーなら 〇〇〇blog.comまたは〇〇〇-blog.comでいいです。

ぼくならならshunblog3ですね。

短めのほうが覚えてもらいやすいしツイートもしやすいので、できれば短いアドレスがおすすめですよ。

この画面では「shunshun398」と入力しました。

ムームードメイン契約2

入力したら検索ボタンを押します。

一番上の.comを選びカートに追加してください。

そのままお申込みを選びましょう。

ムームードメイン契約3

緑ボタンの新規登録を選ぶ。

メールアドレス、名前、住所を登録して完了です。

ムームードメイン契約4

ドメイン設定ではネームサーバー(DNS)を「ムームーDNS」から「GMOペパボ以外のサービス」に変更します。

ネームサーバーの設定をしていきます。

エックスサーバーのネームサーバーについて」へ。

そこにネームサーバー1~5がありますよね。

■ ns1.xserver.jp
■ ns2.xserver.jp
■ ns3.xserver.jp
■ ns4.xserver.jp
■ ns5.xserver.jp

これらを1つずつコピーペーストして、このように入力します▼

ムームードメイン契約5

オプションは何もつけないでください。ドメインの契約年数はとりあえず1年でいいでしょうね。

支払いは

  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済
  • 銀行振込

の3つから選びましょう。

緑色のボタン、次のステップへをクリック。ドメインと一緒にいかがですか?とありますが、全部いらないです。

そのまま次のステップへ進んでください。

契約内容を確認して、下記の規約に同意します。にチェックをいれてください。

そして、取得するいうオレンジ色のボタンをクリックすればドメインが手に入ります。

おつかれさまです(‘◇’)ゞ

ワードプレスのインストール

ワードプレスインストール1

サーバーにワードプレスをインストールしましょう。

流れは、

  1.  エックスサーバーにログイン。
  2.  次にムームードメインで取得したURLアドレスをエックスサーバーに登録
  3.  Mysqlを作成、自動ワードプレスインストール。
  4.  1時間~12時間くらいで設定が反映されてワードプレスが使えるようになる

エックスサーバーの公式サイトへいきます。

ワードプレスインストール手順1

画面の右上にログインがあるのでインフォパネルにログイン。

ワードプレスインストール手順2

サーバーパネルにログイン。

ワードプレスインストール手順3

右上のドメイン設定をクリックしましょう。

ワードプレスインストール手順4

ドメイン名を.comまで含む形で入力してください。

自分のブログドメインを選択。

ワードプレスインストール

無事に設定できたらトップ画面に戻って「WordPress簡単インストール」をクリック。

右側にある「選択する」をクリック。

次に、WordPressのインストールをクリック。

ワードプレスインストール2

ブログ名、ユーザー名、パスワード、メールアドレスの4つを入力し、自動でデータベースを生成するでインストール(確認)をクリック。

ワードプレスインストール手順7

確認して次に進みます。

URLで「ドメイン(URLアドレス)(ダッシュボードへ)」をクリックすればWPの管理画面にいけます。

しかし、すぐ設定が反映されるわけではないので、ブログがうまく表示されません。

設定が完了して管理画面にいけるまで、1時間~12時間、最悪1日かかります。

だからここで少し休憩としましょう。

次の日くらいには設定が完了しているので、このような管理画面にいけます。

ワードプレスインストール手順9

これをお気に入りにいれてください。

お気に入りに入れてればすぐに管理画面にとべるようになります。

ワードプレス自動インストールの時に設定したユーザー名とパスワードを入力してください。

ワードプレスインストール手順10

この画面にたどり着けたら成功です。

おつかれさまです(‘◇’)ゞ

疲れましたよね。

これであなたは他の無料ブログを使っている弱小ブロガーやアフィリエイターより成功しやすくなりました。

ワードプレスは始めるのが大変なんですが、更新作業とか記事装飾は簡単なので安心してくださいね。

大変なのは今日だけです。

お疲れさまでした(‘◇’)ゞ